3つの Optionbit

Optionbit(オプションビット)は広告中止中です。

OptionBitのプラットフォームをはじめとするシステムがすべて一新されることになり、追って通知があるまで新規顧客の受け入れを休止することとなりました。

ロウソク足で動きをチェック

バーナリーオプションの説明

バイナリーオプション投資向けのメインチャートとしては、
引け値を時系列で表したラインチャートが主になっています。
しかし、できるだけロウソク足で動きをチェックすることも必要といえるでしょう。

 

では、なぜロウソク足でチェックする必要があるのでしょうか?
その理由は、他のチャートと比較して、売り方と買い方の勢力変化がロウソク足の方が分かりやすいからです。

 

止め足では分かりにくい時間の概念がローソク足にはあり、
その本数により時間の経過を把握することが可能です。

 

そのことが特に、
「ハイ・ロー」タイプの判断材料として重要になってくるのです。

 

そこで、もしロウソク足を表示する機能がないのなら、
他の業者のものを活用しても常にチェックして購入を判断する習慣をつけておくことをおすすめします。

 

基本的にはパターンをチェックするだけなので、
為替のレートの違いによる多少の違いについては気にする必要はありません。

 

売り方と買い方の戦いである相場は、その結果として示されるチャートを活用して、利益を確保するものです。

 

一般的にロウソク足は出来上がった形で相場の強弱を判断することができます。
ただ、バイナリーオプション投資は短期なので、ロウソク足の形成過程についても重要になってきます。

 

ロウソク足がどの時間帯で動いて形成されたかによって、判断も微妙に違ってくるケースも考えられるのです。
まずは、その点をおさえておくことも大切なポイントといえるでしょう。

ロウソク足で動きをチェック|バーナリーオプション|ロウソク足エントリー一覧

引け間際の動きが重要|バーナリーオプション|ロウソク足でチェック

バイナリーオプション投資の「ハイ・ロー」では、引け間際の動きが重要になります。具体的には、5分足なら残り2分を切った時間で、60分足なら50分過ぎからの時間です。実は、それまでに動きがなかったケースでも、この時間帯に急に動き出すこともあり、極端な場合には一気に反対方向に動くこともあります。つまり、勝...

続きを読む

ロウソク足1本|長い実体の丸坊主|BO|ロウソク足の見方

一本のロウソク足でも意味を持ちますが、複数の組合せでも相場の動きを語ってくれます。ですから、ロウソク足の見方を理解しておくことも必要でしょう。まずは、ロウソク足一本の長い実体の丸坊主についてです。これは、実体が長い形をした足でヒゲがありません。ヒゲがないという意味は、高値または安値が始値または終値と...

続きを読む

長大ヒゲ|バーナリーオプション(BO)|ロウソク足の見方

ロウソク足は相場の動きを語ってくれるので、ロウソク足の見方を理解しておくことも必要でしょう。ロウソク足1本の長大ヒゲについてです。上昇が連続した後に、長い上ヒゲが出ての陰線で終わった場合、また下降が連続して下ヒゲが出ての陽線で終わった場合です。これが意味することは、今までの勢いが続いていたものの、反...

続きを読む

ロウソク足1本の同事線|バーナリーオプション|ロウソク足の見方

相場の動きを語ってくれるロウソク足なので、ロウソク足の見方を理解しておくことも必要でしょう。ロウソク足に同事線というのがあり、これは始値と終値が同じ価格のものなので、実体としては1本線になります。上下のヒゲが長い場合は、売り方と買い方ががっぷり四つに組んだ状態です。また、高値や安値で登場すると相場の...

続きを読む

かぶせ線|ロウソク足2本|バーナリーオプション|ロウソク足の見方

ロウソク足は1本でも意味を持っていますが、複数の組合せで相場の動きを教えてくれることもあります。ロウソク足2本の組合せの見方についてですが、陽線の次に下ヒゲのない陰線が出たケースを「かぶせ線」といいます。このロウソク足は、売り勢力が反攻に移ったことを表しています。もし、5本以上上げ相場の後なら、60...

続きを読む

切り込み線|ロウソク足2本の組合せ|ロウソク足の見方

ロウソク足2本の組合せで、陽線の次に下ヒゲのない陰線が出るケースを「かぶせ線」といいますが、その逆のケースを「切り込み線」といいます。つまり、陰線の引け値を下回って寄り付いたが、反転して陰線の実態の中で高く引けた陽線となるパターンです。「かぶせ線」の逆のケースなので、5本以上下げ相場の後なら、60%...

続きを読む

三法|上げ三法|下げ三法|BOでのロウソク足の見方

ロウソク足の複数本の組合せの見方に「三法」というのがあります。三法は、相場が右肩上がりで比較的実体が長い陽線が出た後、短い実体のロウソク足が陰・陽・陰の順番で現れるパターンのことです。ただ、2本目の陽線は陰線になっても関係ないのですが、3本目の陰線は実体の長い陽線の安値を下回らないことがポイントにな...

続きを読む

陽線|陰線|バーナリーオプション・BOでのロウソク足の見方

ロウソク足ならではの判断の仕方にもう一つあり、それは陽線(陰線)が連続するパターンです。陽線(陰線)が連続しているけれども、時間経過と共に実体が徐々に長くなるケースがあります。このようなケースでは、天井あるいは底をつける時、直前の足の2倍以上に実体の長さが拡大することがあります。ですから、それまでは...

続きを読む

徐々に実体の長さが長くなるケース|BOでのロウソク足の見方

ロウソク足ならではの判断の仕方にもう一つあり、それは陽線(陰線)が連続するパターンです。陽線(陰線)が連続しているけれども、時間経過と共に実体が徐々に長くなるケースがあります。このようなケースでは、天井あるいは底をつける時、直前の足の2倍以上に実体の長さが拡大することがあります。ですから、それまでは...

続きを読む

徐々に実体の長さが短くなるケース|BOでのロウソク足の見方

ロウソク足ならではの判断の仕方にもう一つあり、それは陽線(陰線)が連続するパターンです。それまでと反対の実体の長いロウソク足が出た後、同じ足が連続しているけど、徐々に実体の長さが短くなるケースがあります。このようなケースで上値が抑えられるパターンなら天井が近い証です。ですから、同事線や実体が極端に短...

続きを読む

同じ長さの実体が現れるケース|BOでのロウソク足の見方

ロウソク足ならではの判断の仕方にもう一つあり、それは陽線(陰線)が連続するパターンです。ほぼ同じ長さの実体が現れるケースでは、比較的長い時間で連続する確率は高いです。もし、反対のロウソク足が途中で出たとしても、長さが同じな時はトレンドを再び同じに戻します。ですから、このようなケースでは同じ方向のチケ...

続きを読む